子供と一緒にブログをはじめる方法

初心者でもできる簡単ブログの始め方

2020年11月1日

1+

この記事では本格的なブログであるワードプレスでのブログを初心者でも簡単に始められる方法を紹介します。
この記事の手順にそって進めば1日以内にブログを開設できます。

それでは、早速はじめましょう。

初心者でもできるワードプレスブログの簡単な始め方、WordPressクイックスタート

WordPressクイックスタートでブログを始めよう

まず、ブログの仕組みのおさらいをしましょう。

 ブログの仕組みのおさらい

イメージしやすいようにブログを建物に例えます
ブログは、ソフトウェア(建物)サーバー(土地)ドメイン(住所)の3つが揃って成り立ちます。

ブログを始める手順

ブログを始めるには下のような手順を順番に進みます。

 ブログ作りの手順

    •  サーバー(土地)を決める
    •  ドメイン(住所)を決める
    •  サーバー(土地)とドメイン(住所)をつなげる
    •  wordpress(建物)の初期設定をする
    •  wordpressのカスタマイズ

まずは、一般的に無料ブログ(アメブロ、はてなブログ)ではなく有料で本格的なブログを始めるには、
サーバー(土地)と契約したりドメイン(住所)を決めたりWordPressを設定したりと手順通りに進む必要があります。しかし、この手順、初心者にとっては思ったよりスムーズには実際にはいきません。(実際に私は初回はサーバーとドメインをつなぎ合わせることができませんでした)
ですが、最近は困ったところに手の届くサービスが出てきて、エックスサーバーではこの一連の手順を代行してくれるサービスが始まりました。

再び、家の例えで繰り返します。

ブログの手順のイメージです。

WordPressクイックスタートとは

手順の中でサーバーを決めるドメインを決めるサーバーとドメインをつなげるという作業は慣れた人でも1時間弱かかります。

この手順を代行してくれるのがエックスサーバーのWordPressクイックスタートで、1時間弱の作業が10分程度で完了します(私も実際にやってみました)。

サーバーを決めるドメインを決めるサーバーとドメインをつなげる、にプラスしSSL化を代わりにするサービスがエックスサーバーにあります。

わかりやすいイメージ図として、

この便利なサービスは2020年4月から新しく始まったサービスで、

先ほどの図の...

赤枠で囲んだところをエックスサーバー
が代行してくれます。

こんな便利なサービスがあると、何かデメリットがあるのでは?と思いますが、
WordPressクイックサービス(開設の代行)は、この開設の代行独自でのプラスアルファの料金はなく、エックスサーバーの顧客獲得目的の一環のサービスで、通常の費用と同じ料金です。

ただし、クレジットカード決済であったり、10日間の無料お試し期間がないなどの注意点はあります。

エックスサーバーを利用すると決めているのであれば、上記注意点以外デメリットはないので利用しない手はないと思います。

それでは、さらに、サーバーをエックスサーバーにするメリットとデメリットを確認しましょう。

エックスサーバーのメリットとデメリット

メリット1 国内シェアナンバー1
メリット2 サイトの表示速度が安定して速い
メリット3 アクセス負荷に強くて安定している!
メリット4 充実サポート!電話サポートあり!
メリット5 転送量が多い
メリット6 自動バックアップ機能付き!
デメリット1 プラン変更が柔軟にできない
デメリット2 初期費用がかかる

エックスサーバーのデメリットとして、他のサーバーと比べて初期費用は多少かかります。

しかし、初期費用は他より多少高くても、私はエックスサーバーを選びました。

というのも、私は過去に初期費用の安い他の有名サーバーを契約し、設定に困り問い合わせをしてたことがありましたが、返答がなく結局そのままブログ開設できず1年後に解約した経験があります。そのときは、エックスサーバーの初期費用を気にして、サーバーを決めましたが、今となっては後悔しています。

その他のデメリットとしては、普通にブログを作る分には問題ないと思います。

メリットとしては、さらに国内シェアナンバー1で利用者も多いので、設定に困っても、すぐに解決しやすいのもエックスサーバーですので、初心者におすすめなサーバーだと思います。

WordPressクイックスタートのデメリットも確認しておきましょう。

WordPressクイックスタートのデメリット

デメリット1 クレジットカード決済のみ
デメリット2 10日間お試し期間がない(自分で手続きをした場合には10日間のお試し期間があります)
デメリット3 サイトの移行には使えない

WordPressクイックスタートでは10日間のお試し期間はありません。

ですが、ブログを作ろうと決心していたら、作成に一生懸命になりますし、最初の1ヶ月は結構あっという間に過ぎます。辞めたいなあと思いそうな方は辞めておきましょう。

ですので、上記のデメリットはあんまり気にならないと個人的には思います。

WordPressクイックスタートの手順解説

ブログを始める気持ちが固まったら
さっそく、WordPressクイックスタートで始めましょう。

始める前に...

ここからは左右に2つの別ウィンドウで開いて確認しながらの作業がスムーズでおすすめです。

step
1
Wordpressクイックスタート申し込み

必要なものを手元に準備して始めましょう。

準備するもの

スマホ、クレジットカード(支払いに必要)、メールアドレス

準備が出来たらエックスサーバーに移動しましょう。

真ん中のボタンをクリックします。(バナーのデザインはその時々によって変わります)

左側の新規申し込みをクリックします。

step
2
サーバープランを選択

悩みたくない人は
IDはそのまま
プランはX10を選択
wordpressクイックスタートにチェック 
そのまま決定ボタン
でOKです。

サーバーIDは、そのままでもOKですし変更してもOK、大きな差はありません。
プランは3種類 X10、X20、X30がありますが、機能には差はないので初めてのブログなら「X10プラン」でOKです。

参考

プランの詳細    X10     X20     X30
ディスク容量   200GB    300GB    400GB
転送量     150GB/日  180GB/日  200GB/日
MySQL       無制限    無制限   無制限
月額費用     900円~   1,800円~ 3,600円~

WordPressクイックスタートにチェックをしましょう。

このポップアップが出現します。クイックスタートではそのままスピーディーに支払いとなるため、10日間の無料お試し期間はありません。OKであれば、そのまま続けます。

step
3
契約期間選択→ドメイン名取得→wordpress登録

では、順番に入力していきましょう。

1 契約期間:長ければ長いほどお得になります。当サイトは12ヶ月で選択しました。お試しの3ヶ月でも問題ありません。個人の状況に合わせて選択しましょう。

2 ドメイン取得:インターネット上の住所を決めます。
当サイトでは、http://yomikaki-terakoya.comyomikaki-terakoya.comがドメイン名です。
ドメイン名は簡単には変更できませんので慎重に決定しましょう。ドメイン名は早い者勝ち。ですが、取得後は変更はできないので、慎重に考えて取得しましょう。費用はそれぞれに設定されています。

ドメイン名の決め方

・サイトの内容を反映しているもの
・長すぎないもの
・適宜ハイフンを使うと読みやすくなる


末尾は.comでも.jpでも.netでも問題ありません。ただ、あんまりメジャーではないものは避ける方が無難です。見慣れている.comや.jpや.netがおすすめ。自分の希望が固まれば、そのドメイン名がすでに使われていないか確認しましょう。

続いて、wordpress情報を入力していきます。
ブログ名:後から変更できますので、悩みすぎず仮タイトルでもOKです。
ユーザー名wordpressのユーザー名です。任意のユーザー名を入力しましょう。
パスワードwordpressのパスワードです。任意のパスワードを入力しましょう。複雑なものがbetter!
メールアドレス:ご自身のメールアドレスを入力してください。
④ユーザー名と⑤パスワードは、後ほど使うwordpress入力画面で使うのでメモしておきましょう!

step
4
エックスサーバー登録情報入力

順番に入力していきましょう。

2パスワード:エックスサーバーのパスワードです。

3登録区分:個人を選択しましょう。

11クレジットカード情報:支払いのためのクレジットカード情報を入力しましょう。セキュリティコードはカード裏面の3桁の数字です。

12インフォメーションメール配信について:お得情報配信が適宜配信されます。希望にあわせてチェックしてください。

13:内容に同意したら次へ進みましょう。

step
5
メールを確認!認証コードを入力

メールを確認しましょう。

認証コードを確認し、画面に入力しましょう。

step
6
申し込み内容確認→SMS・電話認証


入力内容に誤りがないことを確認して、最後に登録情報の確認へ進みましょう。
SMS・電話認証の画面に進みます。

step
7
SMSもしくは自動音声で認証


SMS認証もしくは自動音声での認証いずれかを選択しましょう。
SMS認証のときには画面のようにスマホに認証コードが送信されます。
自動音声通話での認証コード確認もできます。

認証コードを入力しましょう。


step
8
完了画面


申し込みは完了です。ブログが作成されるのを楽しみに待ちましょう。

申し込み完了後、数分程度で【xserver】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせというメールが来ます。

数分経ってもメールが届かない時にはサポートセンターに連絡しましょう。
メール受信後、その時々で時間は異なりますが、最長でも24時間以内にブログへのアクセスが可能になります。
時間を置いてブログをチェックしましょう。(私の場合は4時間程度でした。)

step
9
ブログ出来上がりまでの間にワードプレスのテーマを選ぼう

ブログが出来上がるまでの間、WordPressで使うテーマが決定しましょう。テーマとは、簡単にはサイトのデザインで、建物の例えに戻ると建物のデザインのようなものです。自分の好みのテーマを購入しましょう。テーマはたくさんあります。無料有料があります。Wordpress初心者であれば、無料であっても有料であってもたくさんの人が使っている方が、使い方に困ったときに対処法の情報も多いのでおすすめです。

無料であればCocoonがシンプルで高機能です。当サイトは有料のaffinger5を使用しています。以前には他のものも使用していましたが、価格使い安さ見た目の観点で選んでいます。affinger5は猫ねこ部というウェブサイトにも使用されていてカスタマイズ次第でこんなにステキなウェブサイトに仕上がります。(ちなみに猫ねこ部のウェブサイトはサイトのデザインコンテストでナンバー1でした。素敵です。)

有料であれば高いものもありますが、価格は10000円前後が妥当です。高すぎても初心者では持て余しますので選ぶ際に注意してください。

step
10
時間をおいてウェブサイトにアクセスしよう


ある程度時間がたったらブログが出来上がっているか確認しましょう。
先ほど決定したドメイン名でアクセスしましょう。

https://ドメイン名

を検索しましょう。
ブログが出来上がっていない時にはアクセスしても下の画面になります。
出来上がってない時には、また時間をおいてアクセスしましょう。

ブログが出来上がっていると...

このように表示されます。無事ブログ開設は完了です。24時間してもブログの出来上がった画面にならない時にはサポートセンターに連絡しましょう。

step
1
ブログが出来上がったら、ワードプレス管理画面にアクセスしてブログをはじめよう

ブログが出来上がっていたら、WordPress管理画面に早速ログインしましょう。

管理画面はhttps://サイトドメイン名/wp-admin/でアクセスできます。

書き留めておいたwordpressのユーザー名、パスワードを入力しましょう。
ログインできたら管理画面が開きます。
引き続き、購入したwordpressのテーマをダウンロードしましょう。

wordpress超初心者のためのサイトもわかりやすくて参考になります。

まとめ

エックスサーバーのWordPressクイックサーバーを使ったブログの簡単な始め方を紹介しました。
ステキなブログ作成を楽しんでください!

 

 

 

1+

-子供と一緒にブログをはじめる方法
-

© 2021 YOMIKAKI LABO.